小径ステンレスパイプの製造・加工のカヤ工業

会社紹介

ご挨拶

弊社は創業以来一貫して特殊鋼の精密小径パイプの生産に専心して参りました。お陰様でその品質が世界の数多くの分野で広く認められるようになり、米国、ドイツを始めとして国内外の多くのお客様にご使用いただいております。
今後とも益々技術革新に努めて、さらに多くのお客様にご満足して御使用賜りますよう努力を続けて参り、この分野を通して社会に貢献し続けられますよう祈願いたしております。

 

会社概要

会社名 カヤ工業株式会社(KAYA PRODUCTS CORPORATION)
代表者 加舎 雄造
所在地

379-0135 群馬県安中市郷原2200

 

TEL. 027-385-6611
FAX. 027-385-6779
E-MAIL. kaya@kaya-prds.com

資本金 20,000,000円
設立 1967年8月
従業員数 41名

会社沿革

1972年8月 ステンレスパイプの生産を始める。主として自動車用ステンレスアンテナを製造する。
1973年4月 米国電装品メーカーと提携。米国ゼネラルモーターズ、フォードモーター等向けステンレスアンテナを年間契約にて製造する。
1975年3月 テレビ用ステンレスロッドアンテナの製造を始め、米国ゼニスラジオ、RCA等へ納入を始める。
1975年10月 特殊金属精密パイプ製品の生産を始め、主として米国自動車及び石油関係メーカー等へ納入を始める。
1976年2月 米国市場にて各種金属精密パイプの生産並びに販売を目的として、現地法人工場をニュージャージー州に設立し生産を始める。
1977年6月 安中工場を現在地に移転。国内向けにも積極的に生産、販売を始める。
1977年10月 資本金を10,000,000円に増資。
1997年9月 資本金を20,000,000円に増資。
2003年10月 品質保証規格ISO9001:2000を取得。
2008年10月 品質保証規格ISO9001:2008に移行。
2017年10月 品質保証規格ISO9001:2015に移行。

トップへ戻る